千葉市・ベイタウンのナチュラルクッキングサロンです。教室やイベントのスケジュールは各カテゴリーからどうぞ。お申し込みは非公開コメントにてお願いします。http://macro-utase.jimdo.com


by coco-ma_914

お料理はコースで考えて

クリスマスレッスンが続いております。

華やかなパーティー料理。マクロビオティックでとても楽しめる♪おいしい♪そして体への負担が少ない♪

c0171177_17375248.jpg



とはいいましても、やはり普段のお料理とは違うので、油が多かったり、機械を使うお料理があったり、
小麦の摂取がふえたり、ときにはごはんがなかったり・・・
回数や量が多いとバランスを崩しやすくなることは確か。

ですから、マクロウタセのレッスンでは、パーティー料理でも
ノンオイルメニューを必ず入れるように、そして消化を助ける食材を利用したり、バランスを整える工夫をできるところで取り入れたり・・と配慮しております。また、こういったおもてなし料理のあとの整え方についても一言ふたこと添えたり・・・皆様のセルフメンテナンスまでお伝えしたいと思っています。

5品、のメニューはコース的な流れ、味わいや食感の違いだけではなく
お料理としての強弱をつけたり、バランスを整えたり・・といったことまで考えられる、そうあるべきだと思います。

素敵なレストランで、コースしか出さないお店、多くありますね。
アラカルト、だとこの流れがうまくいかない、
料理人として コースで出すこと、はとても大きな意味がある。(アラカルトでオーダーされるとき、シェフの期待通りの組みあわせのオーダーはほとんどないそうです)
そういうお話を伺ったことがありますが、
料理教室の献立も、同じことが言えるなあ・・と思います。

自分で本を見て、あれとこれを作ろう!
自由なプランニングの場合、 個人的な趣向だけで組み立てられたり、予算であったり、
簡単さ、時間の短さであったり・・
全体からみたバランスに偏りがあることも少なくないはず。


お料理は、今や書店にたくさんある魅力的な料理本で自分で学べる!ともいえるのですが、
こういった面から考えても、教室で学ぶ利点はあるのではないかな、と考えます。
おそらく本では見向きもしないで通り過ぎてしまう、自分の好みではない料理も作らざるを得ない、
その機会を得ることにより新しい発見がたくさんありますし(私自身が外で学んだ時そういう体験を多くしました)、
組み合わせの妙、を体感できます。


ただ、好きなものを寄せ集めた!だけではない、その一歩も二歩も先の部分・・
まで皆様とご一緒したいと思っております。
お料理の見た目やおいしさ、刺激・・だけではないパーティー料理。
多くの方と楽しんでいけたらいいな♪♪


2013年新規入門クラス 募集中  素敵なお仲間をお待ちしております。
詳しくはこちらから     ☆☆☆☆☆
[PR]
by coco-ma_914 | 2012-11-19 17:45 | お料理教室